金山駅より徒歩1分。筋肉専門のマッサージであなたの体の不調を改善します!

TMBCマッサージ院


原因不明の高血圧の正体!?

高血圧になると、
病気になって大変!
と思われている方が多いようですが、
一体、どんな病気になるのかご存知でしょうか?


高血圧になると!?

高血圧とは、
『血管内の圧力が高まっている状態』
のことです。

たとえば、運動を行うと、
心臓はがんばって血液を末端の筋肉にまで送り届けようとします。
こういう時、血管に強く血液が送り出され、
血管内の圧力が高まっていきます。
これが高血圧です。

このように、運動したとき
など、一時的な現象ならまったく問題はありません。

問題があるとしたら、
血圧を高めなくていいのに、血圧が高いということです。

常に血圧が高くなると、
まず、心臓が疲労します。
それ以外に怖いのは、『血管が傷付くこと』です。

血液は一見すると、サラサラの液体に見えます。
ところが、血液の4割は目に見えない球(赤血球や白血球など)がでできています
ということは、『意外にザラザラ』なんです。

さらに、ザラザラした血液は、幾重にも曲がりくねった細い細い血管の中を通ります。
人間の毛細血管を含めた血管をすべてつなぐと、地球の2周半くらいあります。
この長さの血管を一人の人間の中にぎゅ~っと押し込んで、さらに!
この距離をたった1分で駆け巡っているのですから、驚きです!

何が言いたいのかといえば、
ザラザラの血液が、こんなにも長い距離、こんなにも速い速度で駆け巡れば、
血管はたった数分で壊れてしまうということです。

でも、実際には血管はそう簡単に壊れたりしません。
なぜなら、傷付いたところを修復・再生しているからです!


ところが、高血圧によって血管に圧力ばかりかかっていると、
傷付いた血管の修復が間に合わず、切れてしまいます!


切れた血管が、心臓や脳の血管など重要な場所だったら大変です!
これこそが冒頭でお話しした大変なワケなのです。


なんとか高血圧を改善したい!

どんな人でも心臓や脳の血管が切れては無事に済みません。
ですから、病院でも検査でも「高血圧はいけません」となります。

ところが、
『高血圧になっている原因が良く分からない』
という方が、意外に多いのです。

あら、あなたもそのおひとりですか?

体の異常は特にないし、食事も注意している。
それなのに高血圧なら、病院では検査は異常を発見できません。
結局「としのせい」にされてしまいます。

さらに、高血圧の原因も分かっていないのに、
『血圧を下げる薬』を処方している場合があります。

原因も分からないのに薬を服用すれば、
体はビックリして、さらに血圧を上げることになります。

そうなれば「もう少し強い薬を…」とドンドン薬が処方されるのです。
こうなってしまうと薬の副作用で、体はボロボロになってしまいます。

この悪循環を繰り返さないためには、
高血圧の本当の原因を知る必要があります。

そこで、もう一度、血圧が上昇するワケを考えてみましょう。

血圧が上昇するのは、
『血液を体のすみずみまで十分に行かせようとするため』です。

ということは、血液が体のすみずみまで十分に行き渡たらなければ、
血圧は下がらないというワケです。

血液が十分に行き渡らない理由として、
◆血管が詰まっている
◆血管に穴が開いている
◆血液に栄養が足りない

ことが考えられます。

しかし、これらことが原因ならば、
何らかの検査で『異常』と出てもおかしくありません。

それなのに、異常と診断されないということは、
検査をしていないところに異常があるということです。

検査をしていないところが、
筋肉です。

筋肉は全身に広く存在し、筋肉の中にはたくさんの毛細血管が通っています。
もし、筋肉が硬くなっていたら、毛細血管はどうなるでしょうか?


答え、血管はつぶされてしまう。

それも、簡単につぶされてしまいます。
その結果、凝った、重い、むくむなどと感じ、何とかしようと血圧が上昇していくのです。

筋肉が硬くなって凝ったなどと病院に行っても、なんの処置もしてもらえません。

なぜなら、『筋肉の凝りは保険治療の対象外だから』です。

もちろん、保険対象外の筋肉の凝りは、検査でチェックされることもありません。
これでは、筋肉が硬くなって血管圧迫した結果、血圧が高くなっていたとしても病院では原因不明となり、『ナゾの高血圧』と処置されてしまうのです。

ほんとに筋肉の硬さで高血圧になるの?
と思われていませんか?

あなたは、聞いたことがありませんか?
ウオーキング、ヨガ、ダンス、筋トレ、ラジオ体操など、体を動かすことで血圧が下がったという話。
まさに『筋肉が硬かったことによる高血圧』だった言えます。
適度な運動によって、血流がよくなり、硬かった筋肉がほぐれたのです。

ところが、運動をしても血圧が下がらない方もみえます。

それは、運動だけでは筋肉がほぐれないほど、筋肉が硬くなっているからです。

こういった場合、筋肉専門のマッサージによって筋肉をほぐすとよいです。

また、運動や体操を継続すれば、少しずつ筋肉は硬くなってしまうので、筋肉のお手入れとして、マッサージやストレッチは必要です。
昔から指圧やあん摩、マッサージには血圧を正常化する作用があると言われています。
筋肉のお手入れの重要性を、昔の人はちゃんと知っていたのでしょうね。

原因不明の高血圧にお悩みの方、一度、筋肉の状態を確認されてはいかがでしょうか?


TMBCマッサージ院のご案内

住      所:
〒456-0002
愛知県名古屋市熱田区金山町1-3-2 イトーピア紅葉舎金山マンション207
アクセス:
JR(中央本線、東海道本線)、名鉄(名古屋本線)、地下鉄(名港線、名城線)
金山駅(金山総合駅)南口より徒歩1分
 
お問い合わせ・ご予約
052-684-1311
受付時間:
午前の部 10:00~13:00/午後の部 15:00~20:00
定休日:
祝日・日曜日・月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ