金山駅より徒歩1分。筋肉専門のマッサージであなたの体の不調を改善します!

TMBCマッサージ院


なぜ、月に1回のマッサージなの?

なぜ月に1回の施術なの?
 

突然ですが、あなたに質問です。
「もし、ギックリ腰になったら」あなたはどうして欲しいですか?
 
1.スグにでも痛みを取ってもらえばよい
2.根本的に体を改善し、体を生まれ変わらせたい
 

gikkurikosin-e.jpg
 

答えが1「痛みを取ってもらえばよい方」
 

スグ、病院へ行ってください。
そして『痛み止めの薬』を投与してもらってください。
どのような痛みでも、薬を投与して痛みを感じなくさせてしまう方法が一番楽です。
そのため、薬を処方してくださる病院がおススメです。
 
ただし、薬で痛みを止めた場合、薬の効果が切れれば再び痛み出します。
 
繰り返し薬を使用すれば痛みは減らせるかもしれません。
しかし、痛みの原因が改善しない限り、薬の効果が切れればまた痛み出します。
その結果、痛い期間は長くなり、治るのは遅くなってしまいます。
また、痛みを抑えるだけの治療では、根本的に体が改善したとは言えず、再びギックリ腰を発生させる可能性が高いです。
 
 

答えが2「根本的に体を改善し、体を生まれ変わらせたい方」
 

月に1回の治療や施術をしている病院や治療院を探してください。
なぜなら、根本的に体を改善し、体を生まれ変わらせるためには、『体の細胞の生まれ変わるサイクルに合わせて施術する必要がある』からです。
 
そのサイクルが28日(4週間=約1カ月)。
28日の間に細胞は新しい細胞へと生まれ変わっているのです。
 
ここでちょっと、あなたが痛めたときのことを思い出してください。
あなたの痛みは、日常の中で「突如として現れた」のではないでしょうか?
少しずつ異変を感じていた場合も、やはり、突如として痛みが強くなったのではないでしょうか?
こういった痛みの特徴は、「日常生活の中で体を少しずつ悪くしていたから」です。
日常的な情報は、良いことも悪いことも区別なく細胞は記憶しています。
 
本来、細胞は28日のサイクルで新しく元気な細胞に生まれ変わりますが、日常的に記憶した情報は新しい細胞に受け継がれてしまいます。
 
なぜなら、「細胞は日常的な行動に適合しようとしているから」です。
 
一度ギックリ腰になると、この情報が新しい細胞に受け継がれてしまいます。
結果として、繰り返し腰を痛めたり、腰に違和感を抱えたままだったりするのです。
これでは「ギックリ腰がなおった」と、とても言えません。
 
根本的に改善するためには、悪い状態を記憶してしまった細胞を見つけ、細胞の再生するサイクルに合わせて「細胞にこれが良い状態ですよ」と学習させる必要があります。
 
生まれ変わるサイクルに合わせて施術を行うことは、細胞に正常な状態を記憶させ、再び同じ痛みを出さないよう体に学習させるためなのです。

当院では、この細胞の生まれ変わるサイクルに合わせて、痛みの原因になっている筋肉に1カ月に1回の施術を行っています。

tmbckarute.jpg

本当の意味での回復は、細胞の再生サイクルを利用して、細胞によい情報を教え、根本から改善することです。
根本改善を実践するために、施術の間隔は1カ月に1回がちょうどよいのです。

TMBCマッサージ院のご案内

住      所:
〒456-0002
愛知県名古屋市熱田区金山町1-3-2 イトーピア紅葉舎金山マンション207
アクセス:
JR(中央本線、東海道本線)、名鉄(名古屋本線)、地下鉄(名港線、名城線)
金山駅(金山総合駅)南口より徒歩1分
 
お問い合わせ・ご予約
052-684-1311
受付時間:
午前の部 10:00~13:00/午後の部 15:00~20:00
定休日:
祝日・日曜日・月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ